アセルカデ

278111208_5012541162143167_7858676298672519516_n.jpg

これまで

横浜市保土ヶ谷区西谷にて2017年夫婦で開業。

横浜市西区岡野での営業を経て、2022年1月より現在の旭区鶴ヶ峰に移転。

子育て支援活動の「NPO法人Umiのいえ」と連携し、赤ちゃん・小さいお子さん・産前産後のかたにも施術をおこなってきました。

また、さまざまな心身の病気療養中の方、思春期、介護期のかたの手当、
おみとりのときの手当もさせていただきました。

 

生まれること、育つこと、病むこと、癒えること、生き直すこと、
人の弱さと強さと愛情を、たくさん学ばせていただきました。

また、NPO法人和のお手当て会を設立し、全国の仲間たちと手当の講習会をおこなっています。

こんなところ

2021年夏、現在の住まい、鶴ヶ峰の家に出会いました。
昭和43年築の家を、70代80代のベテラン大工さんに修繕してもらい、友人たちと、全室漆喰をぬりました。
漆喰の下には、浄化力のある麻炭を下地に塗っています。

 

駅からの道のりでは、横浜とは思えない風景に出会えます。
親水緑道には、竹林が風にゆれ、小川にはカモやアオサギ、木々にはさまざまな野鳥がやってきます。
ほんのひとときですが、森林浴もお楽しみいただけると思います。


古民家におかれていたアンティークな家具や鉢、画家宮下昌也さんの作品他、アートもお楽しみ頂けます。 

心身一如

心と体はひとつです。

身体から、心情からだけでなく、
ときには、両面で向き合っていくことが必要なときもあります。

まずは、身体をあたため

しばし目を閉じてお休みください。
お話したいことがあれば、なんでもお気軽にお話ください。
心身の古傷を徐々に開放して癒していきましょう。

子育てを応援します

院長プロフィール

●院長 齋藤 光洋

 

NPO法人和のお手当て会 理事長

NPO法人Umiのいえ 理事

スポーツ/ダンスインストラクターとして運動指導、健康指導、しょうがい児指導等に従事した後、身体と心を壊し、東洋医学にて治癒した経験から東洋医学の道に入る。

頭蓋仙骨療法、石橋式光線療法、身体感覚教育、武道、心理学、カウンセリング、ヒーリングの研鑽を続けています。

和の頭蓋仙骨療法セミナー講師を務め全国を行脚しています。

1968年川崎市生まれ。再婚してステップファミリーとなり、大きい3人の子の父、孫3人。孫に恋してます。

趣味:茶道(茶道教室 乙亥会にて)、焼き芋、魚をさばくこと。

赤ちゃん、小さい子ども、思春期のお子さんも、
のびのびすくすく、動きやすく呼吸のしやすいお身体になるよう、お手伝いします。


まずは、おもちゃで遊んだりして場になれることから。ゆっくりとお子さんの様子を感じて施術に入ります。


赤ちゃんにも「ふれさせていただいてもいいですか?」と

心を通わせる時間をもつことを心がけています。
 

また、お子さんにとっての一番の癒しは、お母さんお父さんの手です。家庭でもできる手当のしかたを、お伝えします。 

​スタッフ

280919122_1019042302048587_5075069829581060532_n.jpg

●齋藤麻紀子 

DSC_8249.JPG

●上村聡美

 

284103162_373156991313013_6664847312813236026_n.jpg

●水嶋舞子